2019年10月29日

地方競馬の○○は当てやすい

川本です。

JRAがガンガンG1やビッグレースを施行するこの時期。

実は地方競馬も盛り上がっています。

11月4日には浦和競馬場でJBCが開催。

ほかにも統一重賞やそれぞれの重賞戦が

どんどん増えてくるのがこの時期です。

そして地方競馬の重賞。

統一もそれぞれも

とても馬券が獲りやすいのを皆さんご存知ですか?

無茶苦茶大雑把に括ると

・統一重賞 中央>地方
・地方重賞 重賞ホース>そのほか

つまり実績重視なのです。

特に地方競馬の重賞はそう。

先週の天皇賞のような

G1ホース10頭出走

みたいなレースはほぼ存在しません。

実績馬を見つけ、

調子を見極め、

メンバー構成から格上の馬を選ぶ。

配当はそんなに期待できませんが

少なくてもJRAの重賞よりも

高い的中率を上げることは難しくありませんよ。

そんな地方競馬の重賞を挑むための軍資金作戦。

川本が公開した地方競馬で勝つ3つの方法。

11月5日で販売終了です。
https://regimag.jp/f/file/detail/?sale=4801
大筋.jpg
posted by 川本匡 at 10:13| Comment(0) | 川本 地方競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

今から高知です

川本です。

今から高知に行きます。

美味しいカツオが入ったと板さんから連絡があって

・・・は、もちろん嘘です。。。

高知競馬です。

知り合いの馬主の馬が出陣するので

陣中見舞いが1%、馬券購入が99%で高知入りします。

ということで、先に予想配信しました。

移動中に気が向けば浦和後半の予想も配信します。

でわ。

高知重賞&浦和3.6レース予想
https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=11198

浦和のハネウマ配信中
https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=6547

PS
これも好調です。
大筋の地方競馬論
https://regimag.jp/f/file/detail/?sale=2357

posted by 川本匡 at 09:32| Comment(0) | 川本 地方競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

初めて公開した川本匡のリアル馬券

川本です。

「川本さんって、いつもいくらくらい馬券買ってるんですか?」

そんな質問多かったので昨日の浦和競馬で

予告なしにリアル金額を公開しました。

レジまぐで配信中の地方競馬しばり。

昨日見た方は「いつもより金額多いな」と思ったことでしょう。

レジまぐに記載した金額通りに

浦和競馬で1レースから12レースまで購入しました。

結果はこうなりました。

浦和1.jpg
浦和2.jpg

12レース中2レース的中
26万4000円購入し払い戻しは64万1000円

回収率は236.6%

37万7000円のプラスとなりました。

見ての通り昨日は大外れ続きでしたが

的中の万馬券。

たまたま当てたのではなく

パターンの中からこのレースがたまたま当たったのです。

川本の配信をいつも手にしてる方はわかると思うのですが

川本の買い方には特徴があります。

それは
いつも穴ばかり買ってるとか
本命しか買わないというパターンではなく

たとえば昨日だったら

・本命ドカン
・1番人気からヒモは人気薄
・人気がらみの三連単
・人気薄馬から総ながし

この4つを12レースのパターンに当てはめ
さまざまな買い方を駆使しました。

その中で万馬券が1レース当たりました。

もちろん12レース全部はずれてオケラ街道を歩くことも一度や二度ではありません

いや・・・100回はあるな(笑)

でもパターンは崩しません。

外れたからって自分の買い方を崩してしまってはせっかく築いた買い方も壊れてしまう、

「川本さんの予想は外れ馬券でも勉強になります」

そんなメッセージもたまにいただきます。

そんな川本の予想。

さすがに毎日リアル金額書いたら引かれてしまうので

今日はシンプルな金額表示で

買い方も学んでほしいので全レースの買い目を公開します。

なるほどーとみてくれたら幸いです。

地方競馬しばり浦和競馬予想
posted by 川本匡 at 10:24| Comment(0) | 川本 地方競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする