2017年04月13日

週末は皐月賞

川本です。
4月に入り、盛り上がりを見せるJRAのG1シリーズ。

若手俳優4名のイメージコマーシャルは、正直どうかとは思うが

それを抜きにしてもビッグレースが近づくと、気持ちが昂るのは間違いない。

「川本さんのG1予想今年はやらないんですか?」

という質問もいただいたが

今のところ配信は考えていません。

重賞の複勝予想をやっているので

コッチだけでいいかなと思ったり。

要望が多かったらまた気まぐれで始めるかもしれません。

川本の重賞の複勝

PS
報告忘れましたが競馬ブログランキングに登録しました。
さっき見たら125ブログ中121位(苦笑)。
ちょっと寂しいので哀れに思った方はワンクリックをお願いします。
⇒ [最強]競馬ブログランキングへ

posted by 川本匡 at 23:29| Comment(0) | 重賞競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

今年のG1レースは、何で買う?

川本です。

今週末から春のG1シリーズがスタート。

その第一弾は、高松宮記念です。

今年からCMイメージキャラクターが変わりましたが

CMの作りは、昨年の竹野内豊パターンと一緒で

過去のレースを振り返るものですね。

昨年はオルフェーヴルをはじめ

紹介されたレースで

その馬の帽子の枠がほとんど連対。

最後の有馬記念も3枠でしたしね。

高松宮記念で

鶴瓶が紹介したのは13年のロードカナロア。

6枠でしたね。

あのパターンが続くのか、そのれとも???

なーんてこと書くと

「サイン競馬やオカルト競馬は嫌いだ」

って言う人がいるのですが、川本はそう思いません。

データ、血統、コース、騎手、馬場の相性

そういったものからレースを探るもよし

オッズやコンピ、記者の印から買い目を決めるもよし、

はたまた

誰それが結婚したから

あの人が亡くなったから

政治が天気が事故がニュースが

からのサイン競馬でも

競馬を楽しむという観点からなら

どれでも構わないと思います。

サイン競馬といえば、今の現役予想家の中では

この人が一番じゃないかなって個人的は思っています。

⇒ この人

過去にはG1レースで連続万馬券を的中。

10万馬券はもちろん、

サイン競馬で予告したレースで100万馬券も当てたことがある男。

サインなんて…とバカにしてる人も、

一度この人の世界観を除いてみると、競馬に関する考えが変わるかもしれませんよ。

⇒ サイン馬券師・宮崎リューセイ








posted by 川本匡 at 15:15| Comment(0) | 重賞競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

朝日杯FSは丁か半か

川本です。

この秋冬G1は荒れっぱなし。

ここまで9戦連続1番人気馬が負けています。

残り2戦。

このまま1番人気馬は勝てないのか、それとも?

今週末は朝日杯FSですが、

今年の2歳馬重賞がさらに1番人気馬受難。

ここまで12レースあり

1番人気馬は2着が5頭いるものの

1着はゼロ。

さらに2番人気馬も1頭も勝利していない。

荒れっぱなしの2歳重賞戦線なのです。

ちなみに2歳重賞が阪神JFまでずっと1番人気馬が負けっぱなしという例は

なんと19年ぶりの事だそうです。

そして気になるのが19年前。

全ての2歳重賞で1番人気馬が負け続けた後の

朝日杯FS、当時は朝日杯3歳ステークスですね。

勝ったのが1番人気馬のバブルガムフェローでした。

歴史は繰り返し1番人気馬が2歳G1で勝つのか?

それとも負の連鎖は続くのか?

悩みどころです。

重賞を当てる印マニュアルが新登場⇒ 
重賞レース◆エクスプローラー(PDFマニュアル&配信サービス)
posted by 川本匡 at 16:49| Comment(0) | 重賞競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする