2013年01月18日

川本の調教注目馬 1/19〜20

1/19.20は3日間で4つの重賞競走が行われます。


それぞれのレースの調教より、気になった馬を。


東海ステークス

ホッコータルマエ

重賞勝ちのある明け4歳馬。

普通に走ればこの中でもトップレベルですが、

仕上がりも順調で、3歳馬との合わせで余裕の先着。

川崎記念も視野に入れていたようだが、

確実に賞金加算を狙いココへ。

まず負けられない。


京都牝馬ステークス

レディアルバローザ

前走のターコイズステークスは5着。

夏場は余りよくなかったが

ここに来て気配が上昇中。

人気はそれほどなさそうだが楽しみな存在。


京成杯

フラムグロワール

今週の追いきりは軽め。

先週が最高の状態だったため、不安な部分もあるが

無理しなくてもこのメンバーなら力は上か。


AJCC

アドマイヤラクティ

余裕を残した良い調教ができた。

仕上がりだけ見ればトップなのでは。

あとは乗り代わりの内田騎手がうまく乗りこなせば。



川本匡の作品⇒ ココをクリック

posted by 川本匡 at 11:05| 川本の調教注目馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする