2020年01月31日

昭和馬券術本日販売終了

川本です。

平成最後の日に
令和でも使える
昭和馬券法を公開。

あれから9か月も経っているのですね。

JRAは枠連、南関はワイド。

基本の基本のような、
そして競馬を知れば知るほど忘れがちな
知識よりも充てるが馬券にとって一番大事なこと。

その再確認をできるのが昭和馬券法です。
https://regimag.jp/f/file/detail/?sale=4117

中央競馬1月最終週は

25日 中山1R 枠連3-7 200円
25日 小倉1R 枠連4-7 310円
25日 小倉4R 枠連1-5 320円
25日 小倉5R 枠連1-8 880円
26日 中山10R 枠連2-5 1440円
26日 京都2R 枠連7-8 230円
26日 京都3R 枠連6-7 200円
26日 京都5R 枠連2-7 11570円
26日 小倉10R 枠連1-6 870円
26日 小倉11R 枠連1-2 800円

ガツーンと当たりまくりで有終の美を飾りました。

昨日の南関も回収率130%

これひとつで左団扇ってほどじゃないですが、
馬券で当てるという基本的な喜びを
もう一度再認識できる馬券法となっています。

1月31日本日販売終了です。


【1/31販売終了決定】馬券職人川本匡の令和で使いたい昭和馬券法@
https://regimag.jp/f/file/detail/?sale=4117
posted by 川本匡 at 09:23| Comment(0) | 昭和の馬券法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

姫路競馬 川本も応援します!

2012年8月開催を最後に

開催を休止していた姫路競馬が

2020年1月15日。

実に約7年半ぶりで復活します。

この10数年だけ見ても、

2005年にばんえい競馬の岩見座、旭川、北見が廃止。

2008年にはホッカイドウ競馬の旭川が廃止。

さらに2011年荒尾競馬、2013年福山競馬が廃止。

減少の一途だった地方競馬場で姫路競馬も開催休止中とはいえ・・・

と考えていた人も多い(正直に言うと私も)なか、

7年半ぶりに姫路競馬が復活!

これは、川本もうれしいし応援したい!

ということで

応援馬券を買いまくります。

それから

姫路競馬応援予想を配信します。



川本の姫路応援予想

1/15から姫路競馬の全予想を配信

売上金は、全額川本の馬券資金となり、翌日の馬券で全額購入。

・・・と書くと「お前の馬券代になるのかよ!」

と言われそうですが、

川本が馬券を買えば買うほど、姫路競馬の売り上げが上がる。

そして川本の予想を購入したひとが馬券を買えば、当然姫路競馬の売り上げが上がるのです。

そして川本の予想が当たれば

読者は喜び

川本もさらに馬券が買え

当然姫路競馬も潤う

のです。

ということでマジメに予想します。


川本の姫路応援予想は、noteとレジまぐにて配信します。

note
https://note.com/kawamototadashi

レジまぐ
https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=22595

banner_209.png
posted by 川本匡 at 16:39| Comment(0) | 姫路競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

フェアリーステークス予想公開中です


川本です。

知り合いの馬券師から

「noteってのが盛り上がってるよ」

と聞いて

思い立ってnoteを始めました。

「noteってのが盛り上がってるよ」

と聞いて、川本の頭の中には

文房具のノートやノートパソコンしか浮かばなかったのですが、

流行ってるんなら始めようかと思い立ってスタートしました。
https://note.com/kawamototadashi/

まだ思い立っただけのスタートですが、

反響試しに早速第一弾。

今日のフェアリーステークス予想を配信しました。
https://note.com/kawamototadashi/n/n3e650704291d

月額6600円の予想配信ですが
note始めたよ記念で単初予想を配信中。

馬券種はワイドと馬連。

全14点3万円分の買い目を公開しています。
https://note.com/kawamototadashi/n/n3e650704291d
posted by 川本匡 at 11:01| Comment(0) | 重賞競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする